PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院して二ヶ月目

たいぞうの年齢10歳と7ヶ月が人間でいう90歳くらいだとしたら。
手術してからの3ヶ月は人間でいう二年余り。
あっという間ですが、元来元気だったたいぞうにとっては長い時間だったのかな。

あたしたちの意に反して、本当によく食べました。
中国人より多く消費したんじゃないかと思うチンゲンサイ。
キャベツ・人参などの生野菜がたいぞうの主食の5割を占めてました。

たいぞうが2歳半くらいの頃、ソファの端から落ちてしまいました。
高さは55センチくらい・・・・。
そのとき左前足を捻挫してしまい、床につかないよう自分で持ち上げてました。
速攻お医者さんへ・。
骨は折れてなかったのが幸いで、とにかく動かせないようにとのこと。
BOXテイッシュの狭い箱に入れて、申し訳ないけど3日間我慢してもらいました。
床には牧草を敷き詰め、ペレットは陶器のゴハン入れに入れてました。

足には後遺症も無かったのですが、なぜか・・・
「牧草を食べない」という後遺症が残りました。
牧草=トイレ砂 のような図式が成り立ってしまったのでしょうか・・・。
お高いチモシーを買っても、レンジで少しチンしてカオリを高めても、
ペレットの上にこまかくカットしてトッピングしても、どーやっても食べません。

心を鬼にして牧草しか与えないと、腹が減ってるくせに重い陶器のゴハン入れを、
ひっくりかえした挙句、おトイレにぶんなげて立てかけるという暴挙に出ます。
お医者さんに相談すると、「色んな子がいるから、ペレットと生野菜で調子がいいのなら
それでもいいのでは・・・」というお返事。

うさぎちゃんの腸には牧草がいいと思いながら、食べもしない牧草を
何十袋購入したかわかりません・・・。すべて床剤・緩衝材と化しておりました。

5歳半のときに毛球症になりました。
最初に行った病院でレントゲンを撮ってもらいましたが、
胃の中は特に詰まっていないとの見解で、食欲増進のお注射と薬が処方されました。
が・・・。ゴハンを食べませんでした。ほぼ3日半。
ジュースや強制給餌をしても効果なく、二件目の病院へ。
そこは小動物しか見ない(犬・猫に小動物はおびえるので)女医さんでした。
そこでレントゲンを撮ったら毛玉がつまってるとのこと。
どーしてほっておいたのかと怒られました。
「弱ってるので手を尽くしますが、後は本人の体力次第です。
小動物は割りと安価のため、治療費が高いので治療をしない飼い主さんがいらしゃいますが、
どうされますが?」と。 値段も聞かずに、
「お願いします」と返事。
ショックで足元がふらついたのを覚えてます。(値段じゃなくてね)

即入院(4泊5日)でいのちを救って頂きました。
費用6万近かったです。

そのときに、安価なペレットは嗜好性が高く甘くなっているので、
バニセレに変えなさいというアドバイスを受けました。
バニセレに変えてからは一度もお腹の調子が悪くなることはなかったです。
(半日くらい食べないってのはありましたけど)

去年の話に戻ります。
手術後の二ヶ月目、腫瘍が少しずつ大きくなってきました。
ケージは某サクちゃんとこのと一緒のなんですが、
入り口と入ったところにも足に負担がかからないようタオルやらクッションやらで固めました。

畳の部屋なので、ケージを片そうかと思ったのですが、
最後の三週間までは、たいぞうはお食事とトイレはケージという信念を貫いてました。

わたしらが夕食に完ビールを開ける「プシュ」っという音を聞くと、
耳がピンと立って、慌てて自分もケージ一目散ダッシュしてお食事タイムでした。
食後はまったりとテレビを観ていると、たいぞうはテレビの真横やまん前でくつろいでました。
大音量にはしませんが、ラルクのライブDVD観ながらあたしが踊ってても、
たいぞうはテレビの真横か前に寝転んでました。

今思い返すと11月は今までの生活どおりだったなと。
お顔とかお耳を洗えないとかはありますが、ひきずりながらも動いてました。
抗生剤をやめてからは涙も出ず、毛はしっとりフサフサしてました。
体重も1.65~1.70を保っており、痩せもせず太りもせずでした。
スポンサーサイト

| たいぞう | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cielmakimaki.blog85.fc2.com/tb.php/23-78bf3dba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。